共通関数

MQL5リファレンス

【MQL5】GetMicrosecondCount関数について

GetMicrosecondCount関数の働き・役割GetMicrosecondCount関数は、MQL5プログラムの開始から経過したマイクロ秒数を返します。これは高精度の時間計測に利用でき、エキスパートアドバイザーやスクリプトのパフォー...
MQL5リファレンス

【MQL5】PrintFormat関数について

PrintFormat関数の働き・役割PrintFormat関数は、指定されたフォーマットに従って文字列や数値を整形し、エキスパートログに出力するために使用されます。フォーマット指定子を使って、出力するデータの形式を詳細に制御できます。※フ...
MQL5リファレンス

Comment関数について

機能Comment関数はチャートの左上隅にコメントを出力する為の関数です。プログラム記述中の特定箇所をプログラムとして読み込ませないようにする、いわゆるコメントアウトとは別物です。コメントアウトについての詳細は下記の記事をご参照ください。M...
共通関数

MessageBox関数について

機能MessageBox関数はメッセージボックスを作成、表示及び管理します。メッセージボックスはこういつやつです↓<書式>intMessageBox(stringtext,//メッセージテキストstringcaption=NULL,//ボッ...
共通関数

Print関数について

機能Print関数はエキスパートアドバイザータブのログ出力欄にメッセージを入力します<書式>voidPrint(argument,//初めの値...//次の値);引数引数は任意の値を64を超えない範囲で含めることができます。※引数については...