文字列関数

MQL5リファレンス

【MQL5】StringTrimRight関数について

StringTrimRight関数の働き・役割StringTrimRight関数は、文字列の末尾にある改行文字、スペース、およびタブを削除するために使用されます。StringTrimRight関数を使用することで、文字列の末尾から不要な空白...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringTrimLeft関数について

StringTrimLeft関数の働き・役割StringTrimLeft関数は、文字列の先頭にある改行文字、スペース、およびタブを削除するために使用されます。StringTrimLeft関数を使用することで、文字列の先頭から不要な空白を取り...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringToUpper関数について

StringToUpper関数の働き・役割StringToUpper関数は、指定した文字列内のすべての文字を大文字に変換するために使用されます。StringToUpper関数を使用することで、文字列の大文字と小文字を統一し、比較や検索を行い...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringToLower関数について

StringToLower関数の働き・役割StringToLower関数は、指定した文字列内のすべての文字を小文字に変換するために使用されます。StringToLower関数を使用することで、文字列の大文字と小文字を統一し、比較や検索を行い...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringSubstr関数について

StringSubstr関数の働き・役割StringSubstr関数は、指定した文字列の一部を抽出するために使用されます。StringSubstr関数を使用することで、元の文字列から特定の位置から始まる部分文字列を取得することができます。文...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringSplit関数について

StringSplit関数の働き・役割StringSplit関数は、指定した文字列を区切り文字に基づいて分割し、結果を配列として返すために使用されます。StringSplit関数を使うことで、文字列を特定の区切り文字で分割して個々の要素に分...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringSetCharacter関数について

StringSetCharacter関数の働き・役割StringSetCharacter関数は、指定した文字列の特定の位置に文字を設定するために使用されます。StringSetCharacter関数を使用することで、既存の文字列を簡単に操作...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringReserve関数について

StringReserve関数の働き・役割StringReserve関数は、指定されたサイズのバッファ(=データの保存領域)を文字列のために確保するために使用されます。StringReserve関数を使用することで、文字列のバッファサイズを...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringReplace関数について

StringReplace関数の働き・役割StringReplace関数は、指定された文字列内で見つかったすべての部分文字列を別の文字列に置き換えるために使用されます。StringReplace関数は、文字列操作の中で頻繁に使われる便利な機...
MQL5リファレンス

【MQL5】StringSetLength関数について

StringSetLength関数の働き・役割StringSetLength関数は、指定された文字列の長さを設定するために使用されます。この関数は、エキスパートアドバイザーやスクリプト内で文字列を操作する際に便利です。特に、文字列の長さを動...