取引関数

取引関数

PositionGetInteger関数について

機能PositionGetInteger関数は、未決済ポジションのリクエストされた整数型(int型かdatetime型)のプロパティを返します。この関数を使う前に、事前にポジションの選択を行います。MQL5公式リファレンスではPositio...
取引関数

【MQL5入門】PositionGetSymbol関数について【EAの作り方】

機能PositionGetSymbol関数は↓未決済ポジションに対応するシンボルを返し、PositionGetDouble、PositionGetInteger、PositionGetString関数を使用しての操作のために自動的にポジショ...
取引関数

PositionsTotal()関数について

機能PositionsTotal()関数は未決済ポジションの数を返す関数です。<書式>intPositionsTotal();引数引数はありません。※引数についてはコチラのリンクをご覧ください。戻り値現在所有しているポジション数を返します。...