【MQL5】ウェブカラーについて

MQL5リファレンス
スポンサーリンク

ウェブカラーの定数定義


下記のカラー定数Color型で定義されています。

ウェブカラー テーブル

ウェブカラー テーブル

ウェブカラー定数名 16進数(RGB) 色見本
clrBlack#000000
clrDarkGreen#006400
clrDarkSlateGray#2F4F4F
clrOlive#808000
clrGreen#008000
clrTeal#008080
clrNavy#000080
clrPurple#800080
clrMaroon#800000
clrIndigo#4B0082
clrMidnightBlue#191970
clrDarkBlue#00008B
clrDarkOliveGreen#556B2F
clrSaddleBrown#8B4513
clrForestGreen#228B22
clrOliveDrab#6B8E23
clrSeaGreen#2E8B57
clrDarkGoldenrod#B8860B
clrDarkSlateBlue#483D8B
clrSienna#A0522D
clrMediumBlue#0000CD
clrBrown#A52A2A
clrDarkTurquoise#00CED1
clrDimGray#696969
clrLightSeaGreen#20B2AA
clrDarkViolet#9400D3
clrFireBrick#B22222
clrMediumVioletRed#C71585
clrMediumSeaGreen#3CB371
clrChocolate#D2691E
clrCrimson#DC143C
clrSteelBlue#4682B4
clrGoldenrod#DAA520
clrMediumSpringGreen#00FA9A
clrLawnGreen#7CFC00
clrCadetBlue#5F9EA0
clrDarkOrchid#9932CC
clrYellowGreen#9ACD32
clrLimeGreen#32CD32
clrOrangeRed#FF4500
clrDarkOrange#FF8C00
clrOrange#FFA500
clrGold#FFD700
clrYellow#FFFF00
clrChartreuse#7FFF00
clrLime#00FF00
clrSpringGreen#00FF7F
clrAqua#00FFFF
clrDeepSkyBlue#00BFFF
clrBlue#0000FF
clrMagenta#FF00FF
clrRed#FF0000
clrGray#808080
clrSlateGray#708090
clrPeru#CD853F
clrBlueViolet#8A2BE2
clrLightSlateGray#778899
clrDeepPink#FF1493
clrMediumTurquoise#48D1CC
clrDodgerBlue#1E90FF
clrTurquoise#40E0D0
clrRoyalBlue#4169E1
clrSlateBlue#6A5ACD
clrDarkKhaki#BDB76B
clrIndianRed#CD5C5C
clrMediumOrchid#BA55D3
clrGreenYellow#ADFF2F
clrMediumAquamarine#66CDAA
clrDarkSeaGreen#8FBC8F
clrTomato#FF6347
clrRosyBrown#BC8F8F
clrOrchid#DA70D6
clrMediumPurple#9370DB
clrPaleVioletRed#DB7093
clrCoral#FF7F50
clrCornflowerBlue#6495ED
clrDarkGray#A9A9A9
clrSandyBrown#F4A460
clrMediumSlateBlue#7B68EE
clrTan#D2B48C
clrDarkSalmon#E9967A
clrBurlyWood#DEB887
clrHotPink#FF69B4
clrSalmon#FA8072
clrViolet#EE82EE
clrLightCoral#F08080
clrSkyBlue#87CEEB
clrLightSalmon#FFA07A
clrPlum#DDA0DD
clrKhaki#F0E68C
clrLightGreen#90EE90
clrAquamarine#7FFFD4
clrSilver#C0C0C0
clrLightSkyBlue#87CEFA
clrLightSteelBlue#B0C4DE
clrLightBlue#ADD8E6
clrPaleGreen#98FB98
clrThistle#D8BFD8
clrPowderBlue#B0E0E6
clrPaleGoldenrod#EEE8AA
clrPaleTurquoise#AFEEEE
clrLightGray#D3D3D3
clrWheat#F5DEB3
clrNavajoWhite#FFDEAD
clrMoccasin#FFE4B5
clrLightPink#FFB6C1
clrGainsboro#DCDCDC
clrPeachPuff#FFDAB9
clrPink#FFC0CB
clrBisque#FFE4C4
clrLightGoldenrod#FAFAD2
clrBlanchedAlmond#FFEBCD
clrLemonChiffon#FFFACD
clrBeige#F5F5DC
clrAntiqueWhite#FAEBD7
clrPapayaWhip#FFEFD5
clrCornsilk#FFF8DC
clrLightYellow#FFFFE0
clrLightCyan#E0FFFF
clrLinen#FAF0E6
clrLavender#E6E6FA
clrMistyRose#FFE4E1
clrOldLace#FDF5E6
clrWhiteSmoke#F5F5F5
clrSeashell#FFF5EE
clrIvory#FFFFF0
clrHoneydew#F0FFF0
clrAliceBlue#F0F8FF
clrLavenderBlush#FFF0F5
clrMintCream#F5FFFA
clrSnow#FFFAFA
clrWhite#FFFFFF

ウェブカラーを利用したサンプルコード

オブジェクトのプロパティ(色、位置、大きさなど)は、ObjectSetInteger関数を使用して設定できます。また、カスタムインジケ-タのプロパティも同様に設定できます。
オブジェクトのプロパティ取得には、ObjectGetInteger関数が使用されます。
※MQL5における「オブジェクト」とは、チャート上に描画される図形やテキストなどの要素を指します。これらのオブジェクトは、チャート上に情報を表示したり、トレードの視覚的なサポートを提供するために使用されます。たとえば、ライン、矢印、テキストラベルなどが含まれます。

以下のコードは、カスタムインジケ-タの色に関するプロパティを設定する例です。

//---- 指標の設定
#property indicator_chart_window    // チャートウィンドウに指標を表示
#property indicator_buffers 3       // バッファの数を設定
#property indicator_plots   3       // プロットの数を設定
#property indicator_type1   DRAW_LINE  // プロット1の描画タイプを設定(ライン)
#property indicator_type2   DRAW_LINE  // プロット2の描画タイプを設定(ライン)
#property indicator_type3   DRAW_LINE  // プロット3の描画タイプを設定(ライン)
#property indicator_color1 clrBlue    // プロット1の色を青に設定
#property indicator_color2 clrRed     // プロット2の色を赤に設定
#property indicator_color3 clrLime    // プロット3の色をライムに設定

このコードは、3つのラインプロットを持つカスタムインジケ-タを設定し、それぞれのラインの色を青、赤、ライムに設定する方法を示しています。チャート上のオブジェクトや指標の色は、ObjectSetInteger関数PlotIndexSetInteger関数を使用して設定します。

インジケータ作成などの文脈における「バッファ」という言葉について

インジケータ作成などの文脈における「バッファ」とは、指標のデータを一時的に保存するための領域を指します。
具体的には、指標の計算結果を格納するために使用される配列です。
バッファは、チャートに描画される指標の値を保持し、そのデータをもとにラインや他の描画オブジェクトを表示します。
例えば、移動平均線を描画する場合、各時点での移動平均値をバッファに保存します。このバッファのデータを使って、チャート上に移動平均線を描画します。

インジケータ作成などの文脈における「プロット」という言葉について

インジケータ作成などの文脈における「プロット」とは、チャート上に描画される視覚的な要素のことです。
プロットは、バッファに格納されたデータをもとに描画されるラインやバー、キャンドルスティックなどのグラフ要素を指します。

MQL5では、プロットの種類(ライン、バー、キャンドルなど)や色、スタイルなどを設定して、チャート上に表示します。プロットの設定にはindicator_typeやindicator_colorプロパティが使用されます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました